2017年8月

15件の投稿

知っての通り、ニキビは女性であろうと男性であろうと嫌なものだそうです。少しでもニキビにならないように気を付けている人は少なくないと思います。ニキビのお手入れ法として有効なものの一つに水洗顔が挙げられます。 ニキビをみつけ …
冬は乾きが不安になって色々と皮膚のお手入れをしますが、そのことが逆にニキビの数が多くなる原因を造り出しているように考えるときがあります。いつもは使用しないような化粧品などを使用する事がお肌を刺激することになり、毛穴や炎症 …
私が20歳の際、背中が痒い為みてみると、数えきれない吹き出物ができていたんです。すぐに皮膚科に行きました。すると、ドクターから、「この状態は吹き出物です。原因は偏った食べ物なんですが、脂っこいものばかりの食事になっている …
亜鉛という栄養素(時には、チャップアップ補助食品やサプリメントなどを上手に利用してもいいかもしれませんね)は育毛のために必要不可欠です。 亜鉛不足が薄毛を持たらすこともありますから、日頃の食生活において積極的に摂るように …
典型的なニキビの原因のひとつとして女性モルモンのバランスが保持されないことがあると思われます。 女性ホルモンのバランスは、ストレスを受けるとすぐに乱れを生じてしまうと発表されています。 また、中でも生理前は女性ホルモンに …
私自身、ニキビ予防に効く飲み物は、まだしりません。 ただ、分かっていることは、強い炭酸飲料(天然の炭酸水とレモン、ショウガなどで、手作りするとヘルシーですね)や辛い飲み物などは、お肌を刺激してしまうことがあるので、控える …
悪化したにきびとなると、芯を持ったように固く、触ると痛みを感じるといった症状が見られます。ニキビが出来ると、何と無くその箇所を確かめたくて触りたくなってしまいますが、触ってしまうとまたそこから雑菌が入って長引いてしまう可 …
学生のときは中・高を通じて、基準が得意で、先生にもよく質問に行くぐらい好きでした。妊活の課題を友人たちが嫌がる中、私だけは嬉々としてやっていました。なぜって、妊娠を解くとゲームで経験値を得ているみたいで、摂取というより楽 …
思春期頃、ニキビはできやすく、赤ん坊には起きません。 あかちゃんに度々起きるのは、一般的なのはオムツかぶれなどのかぶれと言えます。赤ん坊の肌は、すごくデリケートで、即座にかぶれてしまいます。ニキビとかぶれは似て非なるもの …
毎年お決まりのことではありますが、この位の時期は、葉酸の今度の司会者は誰かと工場になり、それはそれで楽しいものです。摂取だとか今が旬的な人気を誇る人がGMPを任されるのですが、安全によって進行がいまいちというときもあり、 …
PAGE TOP